XLDR-L2 [3.5インチ] 液晶搭載ドライブレコーダー

ページ下部より、カタログ・取扱説明書(PDF)がダウンロード出来ます。
※製品の仕様変更などで、予告なく変更する場合があります。予めご了承願います。

XLDR-L2シリーズ共通 ファームウェア アップグレード

 

【ファームウェアUPDATE手順】
1.下記のファームウェアをクリックして「updater.bin」ファイルをダウンロードします。
2.ドライブレコーダーの電源を切って取り出したmicroSDカードに、ダウンロードした「updater.bin」をにコピーしてください。
3.ドライブレコーダーの電源をOFFにした状態で、ファイルをコピーしたmicroSDカードを 挿入します。
4.ドライブレコーダーの電源をONにします。自動でファームウェアのアップデートを行います。
(アップデート後、ドライブレコーダーは再起動し、常時録画を 開始します。)

※アップデート中に本機の電源を切らないでください。

◆クリックしてダウンロードしてください

2021年6月11日更新 updater.bin(ver1.1.2351)

【ファームウェア変更内容】
 ファームウェア(ver1.1.2351)の更新内容

・本体再生時の音声改善

 

【以前の更新内容】

・遮断電圧を12.2/24.3Vに 固定

・リアカメラが映らなくなる現象を修復する自己修復機能を追加

・駐車録画中のモーション検知にOFF 追加
( 敏感 、やや敏感、 標準、やや鈍感、鈍感、OFF)初期値:標準

・microSD カードフォーマット警告画面、そのまま放置すると操作をするまで警告音発生

・電圧遮断前の警告音を別の警告音に変更(リアカメラ接続の警告音と異なる音)

ファームウェア(ver1.1.2328)変更後のメニュー項目について

カタログ・取扱説明書

製品カタログ 取扱説明書 その他

XLDR-L2カタログ

XLDR-L2取扱説明書