XLDR-88 EMS運行管理ソフト付属ドライブレコーダー

ページ下部より、カタログ・取扱説明書(PDF)がダウンロード出来ます。
※製品の仕様変更などで、予告なく変更する場合があります。予めご了承願います。

製品紹介

型式

2カメラ(IRまたはRサブカメラ接続)

録画種類

3.5インチ影響搭載で録画映像も見やすい!

仕様

ドライブレコーダー本体で機能設定することができます。

管理者のみが設定、再生を行える暗証番号設定が可能です。

機能設定項目

◆専用ビューアー

◆EMS運行管理ソフト

◆EMS運行管理ソフト ダウンロード

EMS運行管理システムソフトは、ご購入時CD-ROMを付属していますが、バージョンが古い場合はダウンロード(無料)して、ご使用ください。
XLDR-88 EMS運行管理ソフトウェア ダウンロード
【対象機種:XDR-66/XLDR-88共通】

ご使用機種の「EMS運行管理ソフト ダウンロード」をクリックし、パソコンにダウンロードしてください。
●EMSソフトは以下のOSで動作します。
【Windows 8/8.1/10 日本版】

ダウンロードボタンをクリックしてパソコンにダウンロード後、解凍しインストールしてください。

EMS運行管理ソフトウェア

【XLDR-88KG / XLDR-88HG 用】

ユーザー名に「WATEXKGHG」を入力後、パスワードを入力してください。
パスワードの英語は大文字で入力してください。


XDR66_Analysis_V116KHG_SetUp.zip
2021年2月12日更新

【XLDR-88URG 用】

ユーザー名に「WATEXURG」を入力後、パスワードを入力してください。
パスワードの英語は大文字で入力してください。


XDR66_Analysis_V116URG_SetUp.zip
2021年1月29日更新

 

XLDR-88 EMS運行管理ソフト使用上のご注意
【運行管理ソフトからExcel ファイルを保存するときの注意事項】
※SD カード内にExcel ファイルを保存しないでください。
走行データ・日報データなどをExcel保存する場合は、ファイルの場所を指定して、SDカード以外の場所に保存してください。
 
XDR-66 EMS運行管理ソフト使い方
●ドライブレコーダーで撮影後、SDカードをパソコンに接続します。
 ◆EMS運行管理ソフトを起動し、運転状況を分析します。

◆環境設定の車両設定で各基準値が設定できます。

 
XLDR-88URGは、運転日報も出力可能!!

【Excelデータ】

ファームウェア

現在更新はありません。

カタログ・取扱説明書

製品カタログ 取扱説明書 その他

XLDR-88カタログ

XLDR-88取扱説明書

EMS運行管理ソフト取扱説明書